ページの先頭です

司会・発表者へのご案内

発表時間

各セッションの発表・討論等の時間は下記の通りです。

セッション 発表 質疑 総合討論
Young Investigator session 15分 なし なし
ワークショップ 6分 3分 なし
一般演題 4分 2分 なし
  • 円滑な進行のため、発表時間は厳守してください。

司会の皆様へ

  1. ご担当セッション開始15分前までに会場内の次司会席にお着きください。
  2. 会場進行係はおりますが、セッションの進行は司会にお任せいたします。演者お一人の発表時間を厳守してください。発表順はプログラム記載の通りですが、進行ならびに討論等に関しましては司会にご一任いたします。
  3. 前のセッションが早く終了した場合は、プログラムに記載されている担当セッションの開始時間までお待ちください。

発表者の皆様へ

  1. ご発表セッション開始30分前までに下記のPCセンターにお越しいただき、受付と試写を行ってください。
  2. すべてPCでの発表になります。スライド・OHPの使用は出来ませんのでご注意ください。
  3. 発表データの受付について
    (1)発表データは、CD-ROM、USBフラッシュメモリ等のメディアに記録してPCセンターにお持ちください。対応OSはWindows10のみとなりますので、Macintoshをご使用の場合には必ずPC本体をご持参ください。メディアは、ウイルス定義データを最新のものに更新した状態のセキュリティソフトでウイルスに感染していないことを確認した上でご持参ください。
    (2)PCセンターにて、試写・動作確認を必ず行ってください。終了後はそのまま会場にお越しいただいて結構です。
    (3)メディアのみご持参の場合、次の点にご注意いただき作成してください。
    ・OS :Windows10
    ・アプリケーション :PowerPoint2013/2016
    ・画面サイズ :XGA(1024×768)
    ・文字フォント :Windowsに標準搭載されているものに限る
    ・動画あり :Windows Media Playerの初期状態のコーディックで再生できるもの(ご自身のPCをご持参することを推奨いたします)
    ・音声あり :受付時に必ずお知らせください

    (3)PC本体をご持参の場合には、試写・動作確認後、ご発表の15分前までに学会会場内の機材卓へPC本体をご提出いただき、接続のチェックを行ってください。また、液晶プロジェクターへの接続は、『D-sub15ピン』のみとさせていただきます。それ以外の接続端子はお受けできませんのでご注意ください。(専用コネクタまたはD-sub15ピンへの変換ケーブルが必要な場合は必ずご持参ください)講演終了後、機材卓にてPC本体および機器などをご返却いたしますので、速やかにお引き取りください。
    (4)操作方法等、ご不明な点がございましたらPCセンタースタッフにお気軽にお問い合わせください。
    (5)ご発表データの中に音声・動画がある場合には、パソコン本体のご持参をお奨めいたします。
  4. ご発表時間の10分前までに会場前方の次演者席にお着きください。
  5. 演台上には、液晶モニター、キーボード、マウスが用意されております。登壇時にスライドショーの1枚目を投影いたします。その後の操作は演者ご自身で行ってください。

PCセンター

PCセンターは下記の日時・場所にて開設いたします。

日時: 7月14日(金曜日) 14:00~17:00
東京医科大学病院 教育研究棟3階 会議室A
  7月15日(土曜日) 8:00~17:00
東京医科大学病院 本館6階 第1会議室
このページの先頭へ